人気ブログランキング

あの、低位株は継続しております。

もし押したらねらい目か。

詳しくは、こちらからご確認ください。

———————————————————————————

 

昨日、朝にもブログしましたが、

チャートの本筋、読み筋で一番大事なのは、コレです。

(当サイトの欄に、チャートの何たるか、書いてあるのでご覧ください)

 

当サイトはいくつか組み合わせています。

すなわち、スイングにも使える指標、中期に使う指標、等。

 

短期ものの銘柄などは、もっと短いスパンでチャートを読んでいきます。

 

チャートは心理を表すものといいますが、

基本的、チャートは裏切るものと考えます。

 

しかし、確かにチャートは裏切るのですが、本質はチャート通りに動きます。

 

どういうことかというと、ある一定の材料の中にいるうちはチャートは裏切らず、

何か一定以外 例えば何らかの要因で売りたたかれた、良い材料が出て買われまくった、等があれば一定の中には入らなくなる。

 

テクニカルというものは、全ての事象は織り込まれている、ということを前提にした、チャートを読む為の技術です。

そう考えると自ずと、チャートというものは形を整えてくるということがわかると思います。

 

先週、日経平均は木の窓埋め。金の大上昇。

これは、投機的なやり口ながら、形を作ってきた好例といえましょう。

そして、コチラで日経平均を読むと、典型的なチャートになりつつあるといえますね。

 

それを考えたうえでの上の抵抗は、15150円~15250円あたり。

14000円で下げ止まったことは、今後を占ううえで重要。下の抵抗は14500円あたりか。

今週は、何か好材料、悪材料がなければ、上昇トレンド内のBOXトレンドであるとみております。

押し目は買い。

しかし、上昇したところは買いとはいいきれない。

抵抗を抜けるには何か材料が必要、あるいは時間が必要に思っております。

 

ちょっと抽象的な記事となりましたが、参考に。して頂ければ幸いです

 

会員様向けや、メルマガではもう少し、踏み込んでみようと思います。

無料メルマガ登録、会員サービスの詳細はコチラからどうぞ

 

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー