人気ブログランキング

再度この銘柄に注目。

こういう膠着相場はセクターとしては何に目が向くか?です。答えは・・・?

こちらからご確認ください。

 

———————————————————————————————

 

日経平均が強い。

日銀会合にサプライズ感があったことがあったことが主な要因。

 

http://www.boj.or.jp/announcements/release_2014/k140218a.pdf

ここに記載されている通り、

 

・1番 マネタリーベースが、年間約60~70兆円に相当するペースで増加するよう金融市場調節を行う。

→現状維持

・2番 資産の買入れ

→現状維持

 

拡充されたのが

3番

「貸出増加を支援するための資金供給」と「成長基盤強化を支援するための資金供給」

これを規模を2倍としたうえで、1年間延長することを決定した。

 

これが好感されている模様。

 

要は、貸出を増やして、使うカネ、基盤とする成長企業にお金をさらにふんだんに出していこうということですね。

 

現状維持で今回は拡充もないとみられていたからこそこの買いが入ったといえるでしょう。

 

日銀、政府のさらなる宝刀は、2、3ありますが。

まずはこれで相場はある程度強気に持ってくるかもしれません。

 

出遅れ銘柄はねらい目。

 

本日紹介した押し目狙い、と申し上げていた銘柄たちは面白い状況になるか要注目。

 

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー