人気ブログランキング

まずは↑をクリック下さい。

人気ブログランキングで、気になる銘柄を更新していきます。

 

 

お久しぶりでございます。

久々の更新となってしまいましたが、心機一転月曜日より相場に戻り、しっかりやっていこうと思います。

現状ブログの更新が中心となっておりますが、他にも色々考えておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

http://swing-trade.jp/stocks/1091/

リプロセルからの流れについていくか?バイオ関連人気

http://swing-trade.jp/stocks/1085/ 

Gテイスト紹介の83円から本日引け106円へ

 

先週末付近はこの2本紹介でまったく問題なかったと思います。

Gテイストが厳しい相場の中83円から105円越えがあり、

リプロセルなどバイオが下げすぎから反発した流れに乗り、

DWTI

ナノキャリア

ペプチドリーム

PSS

GTS

カイオム

メディビック

メディネット

らは強い展開。メディビックはストップ高など面白い展開となっていました。

先々週から厳しい相場でしたが、怖いところは買い場であるということは相場がやはり教えてくれる結果となりました。

 

一つ、株式投資において、やってはいけないことを紹介します。

それは、高値買い 安値投げ。

 

高いところ、あげているところで喜んで買って、

下げたところ、怖いところで投げ売りしてしまうこと。

 

安いところで買って、高いところで売らなければならないことを頭では理解しているのですが、

なぜか個人投資家は逆をやって、買うときには喜んで買ってしまっているのです。

もちろん売るときは喜んではいませんが、買うときには皆と一緒の流れで買ってしまう。

 

マイナスを被るときの、一般投資家の黄金パターンがこれであることを良く理解しておきましょう。

 

2014年2月5日、追証が発生、発生、投げ売り、と、ニュースでもやっていました。

追証が発生の意味を考えると・・・

ファンドであるとか、証券会社であるとか、プロ投資家と呼ばれる方は、追証の発生は、

残高や投資方法などから考えると起きにくい。

つまりは、追証というのは個人が中心。

信用取引で維持率が足りないときに起きる=証券会社による、

個人取得の株式の投げ売りであることを理解しておきましょう。

逆にそこで出来た出来高分拾っているのはファンドや大手です。

 

逆に言えば、そういうところ、投げ売り、セリクラだけを待って拾っていけば勝てる確率は実は高い。

ニュースで(ニュースといってもヤフーファイナンスのニュースや日経新聞オンラインなどでもいいでしょう)、

追証だなどと出ているということは相当個人の追証が出ているということです。

 

右肩あがりで上げ続けているところは、空売りは踏まれる可能性があるため狙いにくいのですが、

セリクラは実はわかりやすいチャートにもなるため、そういうニュースがでているところが、実は積極的に買い場です。

頭では分かっているかもしれないことであるが、なかなか、誰も教えてくれないことです。

 

と、小難しい話になりましたが、一つの大事なポイントですので、

しっかりと頭に入れたうえで、今週、今日、と頑張っていければと思います。

 

金曜日のダウが強かったことから、今日は高くなる可能性が高い。

またセリクラが2月5日に起こったことからも、そこ以上に下げる可能性もまたあまり考えにくいところ。

 

新興国余波もそろそろ落ち着くころでしょう。

アメリカ債務問題は気になりますが、さすがにもう市場もどうなるかは、分かっているのではないかと思います。

 

面白い情報があれば紹介していきたいと思います。

それでは、宜しくお願い致します。

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー