おはようございます。

日経平均の動きは予想通りの展開。

現在日経平均は21441円

日経平均先物は21440円

と、売り優勢。

 

フィデリア株式投資顧問では、売りの場合にも戦略を建てます。

今回は、リスクヘッジの日経平均先物売りが功を奏す形に。

全体が売り場面でもやれる銘柄もありますが、今回はシンプルに、メジャーSQ週+チャート理論で売り場面と予測していました。

 

何回も紹介しておりますが

【相場観】日経平均チャートとしては、宵の明星的チャート

これが現れて、夜間取引に下げて、のパターンで日経平均先物を売るということをしましたが、タイミング的にはほとんどバッチリだったと思います。

 

日経平均先物は、明日のメジャーSQで強制決済されてしまいますので、どこかで利益確定するか、SQにかかるかになりますが、魔の水曜日、そして注意が必要な木曜日、ときており、実際にこの2日で下落となっていることや、チャート的にも上昇トレンドはまだ継続しているため、一旦利益確定の方向性が良いと思っております。

 

現状では売り一辺倒で持っていくイメージではなく、あくまでMSQで下げる可能性が高い、調整的なものと判断。

本日中に利益確定を入れる予定です。

 

今回の日経平均先物売りの流れは、当ブログを読んでいた方は上手く乗れた方もいらっしゃったかもしれないですね。

 

次の戦略も整えていきます、どうぞ宜しくお願いいたします。

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー