【IPO】飲食系IPO。初値はどうなる!? 6/27上場のIPO あさくま(7678)投資妙味はあるか?

6/27上場のIPO あさくま(7678)を紹介します。

事業内容は、「ステーキのあさくま」の店舗展開を主業態とするレストラン事業となっています。

優待狙いの買いも期待できるため、初値は多少はあがりやすいと見ていますが、クラウド系やバイオ系のような初値からの空中戦というような動きにはならないでしょう。

銘柄情報

◆会社名、証券コード:あさくま(7678)
◆事業内容:「ステーキのあさくま」の店舗展開を主業態とするレストラン事業

◆関連・比較・類似銘柄とPER:

テンポスHD(2751)        32.4倍
ペッパーフードサービス(3053) 11.9倍
ココスジャパン(9943)     96.0倍

いわゆるファミレス系やステーキ系が類似企業になる。飲食に幅を広げると多数。

◆公開価格 1250円 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 なし
◆ロックアップ 主な株主に180日 しっかり。
◆上場市場:JQS

◆主幹事:三菱UFJモルガン・スタンレー証券

◆株主優待
優待目当ての株主はそれなりに増える可能性あり。
年1回、4000円分の食事券。(内訳、1000円×4枚)
※あさくま直営店・フランチャイズ加盟店、あさくまグループのオランダ坂珈琲邸、もつ焼きエビス参、ファーマーズガーデン・スバラヤで使用可能。

時価総額  65億1302万5千
吸上資金  8億4637万5千
EPS   105.24
PER   11.8倍

◆初値予想 1500円前後
◆ブックビルディング妙味:B- 公開価格割れの可能性は低そうですが、大幅プラスかというと難しいと予想
◆初値投資:B- 初値が思わぬ安値の場合に。1300円以下なら妙味あり。

業績

単位は千円

決算期    売上高   経常利益   当期利益   純資産
2016年03月 6,011,372  881,755   317,881   2,113,121
2017年03月   9,127,989  912,559   372,947   2,299,852
2018年03月   9,440,858  874,699   494,352   2,793,385

売上、利益、ともに好調。2017年3月期から連結決算。

スケジュール

抽選申込期間 6月11日(火)~6月17日(月)
当選発表日 6月18日(火)
購入申込期間 6月19日(水)~6月24日(月)
上場日 6月27日(木)

所見

中部地方に多く出店する、ステーキチェーン「ステーキのあさくま」を展開。

ステーキやハンバーグの提供が中心。
さらに、ほぼ全店でサラダバーを提供するスタイル。

いわゆるレストラン系であり、ファミリー層が中心のターゲット。ステーキ店以外に、ビュッフェレストラン、もつ焼き居酒屋、喫茶店なども運営。

グループ全体の店舗数は5月末で87店であり、早期に100店を目指すとの社長談。上場による調達資金は新規店舗の開店に使用するとのこと。

まとめ

ブックビルディング妙味はB-。公開割れの可能性は低そう。

初値投資:B- 安ければ使える。優待狙いの投資家もいそうで、安く寄るならば積極策もあり。

1500円越えてくるようであれば初値投資は微妙だが、飲食系はPERなど指標が割安なことが多く、当社も同様であり、IPOらしくはないが安定的な投資という意味であれば狙ってみる価値はありそう。

 

人気ブログランキングへ参加しています。クリック応援よろしくお願い致します!


株式ランキング

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー