【IPO】初値はどうなる!? 6/27上場のIPO 新日本製薬(4931)投資妙味はあるか?

6/27上場のIPO 新日本製薬(4931)を紹介します。

事業内容は、 化粧品、健康食品、医薬品の企画及び通信販売、店舗販売、卸売販売となっています。

東証マザーズ上場。想定時価総額307.0億円、吸収金額82.3億円、とマザーズとしてはかなり大型案件です。

製薬系は注目度はあるのですが、56000本とかなり多く、当たりやすい部類に入る。初値が高くなる可能性は低い銘柄と言えるでしょう。

銘柄情報

◆会社名、証券コード:新日本製薬(4931)
◆事業内容:化粧品、健康食品、医薬品の企画及び通信販売、店舗販売、卸売販売

◆関連・比較・類似銘柄とPER:

資生堂(4911)     44.2倍
アイビー化粧品(4918)  24.2倍
ファンケル(4921)    35.0倍
ハーバー研究所(4925)  15.1倍 

などが上がるが、他多数。

◆公開価格 1470円 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 なし
◆ロックアップ 主な株主に90日 安定的
◆上場市場:東証マザーズ

◆主幹事:みずほ証券

時価総額  306億9551万
吸上資金  82億3200万
EPS   110.73
PER   13.2倍

◆初値予想 1500~1700円
◆ブックビルディング妙味:C
◆初値投資:B 初値が1300円台など、思わぬ安値の場合に。売出し多めなので安く寄り付く可能性は高い。

業績

単位は千円

決算期    売上高    経常利益  当期利益  純資産
2016年09月 12,465,000  839,000   715,000   2,583,000
2017年09月 28,372,000  2,275,000  1,477,000   2,685,000
2018年9月  31,210,000   2,499,000  1,751,000   4,191,000

※売上、利益、ともに好調、拡大。ただし2016年9月に関しては決算期変更により半期分。
2016年3月の売上は23,697,000(単位千)である。

スケジュール

抽選申込期間 6月11日(火)~6月17日(月)
当選発表日 6月18日(火)
購入申込期間 6月19日(水)~6月24日(月)
上場日 6月27日(木)

所見

会社名に製薬とついているが、この会社はバイオでも製薬でもなく、化粧品関連と言える。

商品としては、知名度はある。TVCMなどで推している、「パーフェクトワン」ブランドのスキンケア化粧品を製造・販売しており、中心の事業である。「オールインワンジェル」シリーズが、2006年からの累計販売が5000万個を超すなど、TVCMなどでの販売効果には優れる。

他、青汁などの健康食品も手がけている。

配当性向は20%を目指すとのこと。 

 

規模が大きく、時価総額300億。

この規模だと、いわゆる人気系のIPO、薬系ではペプチドリーム等の、人気や知名度がなければ、大幅上昇は見込めないと言える。当銘柄に関しては、会社名に製薬とついているため勘違いされやすいが、いわゆる健康食品と化粧品の会社であり、医療やバイオ系ではないため、ブックビルディングでの大幅増は見られないでしょう。

VCがなく、銘柄として安定的なのは評価できるが、IPOとしては面白みには欠ける銘柄です。

まとめ

ブックビルディング妙味は無し。公開割れの可能性もある。(予想としては1470円以上ではあると予想します)

ブックビルディング妙味はC。

初値投資:B 安値で寄り付いたりするならば、仕入れても良いように思える。VCがなく、ロックアップしっかりかかっているため、売りは少なく、1300円台で寄り付くならば、公開価格へ買いが集まる可能性ありです。

 

人気ブログランキングへ参加しています。クリック応援よろしくお願い致します!


株式ランキング

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー