【IPO】ネット系企業で初値はどうなる!? 6/21上場のIPO ブランディングテクノロジー(7066)投資妙味はあるか?

6/21上場のIPO ブランディングテクノロジー(7067)を紹介します。

 

事業内容は、インターネットを利用した各種情報提供サービス、広告業および広告代理店業、インターネットホームページの企画立案、開発、管理及びそれに付随する業務となっています。

総合的に見て、初値は上がりやすいタイプの銘柄ですが、初値をつけたあとは頭が抑えられる可能性も高い銘柄です。

銘柄情報

◆会社名、証券コード:ブランディングテクノロジー(7067)
◆事業内容:インターネットを利用した各種情報提供サービス、広告業および広告代理店業、インターネットホームページの企画立案、開発、管理及びそれに付随する業務

◆関連・比較・類似銘柄とPER:

オプトHD(2389)19.7倍
セプテーニHD(4293) 32.5倍
GMOAP(4784) 22.4倍
ソウルドアウト(6553) 31.5倍
などが上がるが、他多数。

◆公開価格 1740円 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 あり 
◆ロックアップ 主な株主に180日 36万株 公開価格1.5倍でロックアップ解除のものが多いため普通に売りに出せる環境になると思われる
◆上場市場:東証マザーズ

◆主幹事:SBI証券

時価総額  28億35万6千円
吸上資金  3億1598万4千円
EPS   73.35
PER   23.7倍

◆初値予想 3500円~5000円
◆ブックビルディング妙味:A+ 
◆初値投資:B 初値が思わぬ安値の場合に 空中戦になる可能性もあるが乱高下激しくなる予想

業績

単位は千円

決算期    売上高   経常利益   当期利益   純資産
2016年3月  3,859,552  17,702     7,297    711,148
2017年3月  4,203,814  40,749      29,030     705,082
2018年3月  4,667,033  113,745    76,926    774,394

直近四半期
決算期     売上高    経常利益   当期利益   純資産
2018年12月期  3,626,861  104,028   64,924    840,093

売上、利益、ともに好調。

スケジュール

抽選申込期間  6月4日(火)~6月10日(月)
当選発表日  6月11日(火)
購入申込期間  6月13日(木)~3月18日(月)
上場日  6月21日(金)

所見

中小企業のインターネット広告やウェブサイトを制作、運営を事業とする。

昨今のデザイン性高いWebページや、オウンドメディアを得意とする。

また、SEOなどの検索サイト対策、ロゴ・パンフレットのデザインなども受託している。

 

月額制の契約が中心。

通販会社や専門学校を中心に3000を超える顧客あり。

社長談ではしばらくは無配の予定とのこと。

 

規模、マザーズ、品薄、等からして、銘柄の名前からして、初値は上がりそうな案件。

ブックビルディングとしては非常に良い。しかし当たる可能性は低い。

 

初値は非常に高くなることが予想され、人気が出れば5000円overもありえる。

リスクの高い空中戦的な相場になることが予想され、また30万株ほどのロックアップ解除が、公開価格の1.5倍の2610円となっており、売りが増える可能性があるため、ハイリスクハイリターンといえるでしょう。空中戦が得意な方のみの参加で。

まとめ

初値投資は、基本、リスクが高すぎるため、ギャンブル投資になります。

ブックビルディングは申し込んで万が一当たれば儲けものです。まず公開価格割れはなさそう。

 

ブックビルディング妙味はA。

初値投資:B- 乱高下、空中戦。リスク高い

としたいと思います。

 

人気ブログランキングへ参加しています。クリック応援よろしくお願い致します!


株式ランキング

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー