【IPO】SMBC日興証券が主幹事案件は初値が上がりやすい!? 6/20上場のIPO ピアズ(7066)投資妙味はあるか?

6/20上場のIPO ピアズ(7066)を紹介します。

 

事業内容は、キャリアショップを中心とした販売チャネルに対する研修コンサルティング、セールスプロモーション等、とされています。

SMBC日興証券主幹事のIPOは初値が上がりやすいと言われ、注目集まりそうです。

銘柄情報

◆会社名、証券コード:ピアズ(7066)
◆事業内容:キャリアショップを中心とした販売チャネルに対する研修コンサルティング、セールスプロモーション等

◆関連・比較・類似銘柄とPER:

いわゆる派遣会社や、コンサルティング会社であるため、競合他社も多め
ただし、ピアズは派遣というよりコンサルであり、コンサルはIPOとしてはやや落ちる

ヒトコムHD(4433 )  18.1倍
MSコンサル(6555 )  20.4倍
インパクト(6067)   60.4倍

◆公開価格 3620円 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 なし
◆ロックアップ 主な株主に180日
◆上場市場:東証マザーズ

◆主幹事:SMBC日興証券

時価総額  78億7350万
吸上資金  16億872万
EPS   161.27
PER   22.4倍

◆初値予想 4700円~5500円
◆ブックビルディング妙味:A
◆初値投資:B 初値が思わぬ安値の場合に 空中戦には、材料不足

業績

単位は千円

決算期   売上高    経常利益   当期利益   純資産
2016/09 1,452,737   183,635    129,053   349,819
2017/09  1,873,579  303,022   203,077  554,146
2018/09  1,994,606   413,955     266,272  860,756
2019/03    1,456,605   334,918    217,491   1,078,518

売上の伸びは申し分なく、今期の中間でも非常に良い数字が出ている。非常に好調で言えるでしょう。

スケジュール

抽選申込期間 :6月5日(水)~6月11日(火)
当選発表日:6月12日(水)
購入申込期間: 6月13日(木)~6月18日(火)
上場日:6月20日(木)

所見

具体的には、ドコモ代理店への研修コンサルティングやプロモーションが中心。ドコモ向け中心で、今後も他の携帯会社への支援はしない方向性であるとのこと。

また、営業員の派遣なども行っている。

現状では、配当や株主優待は検討していないとの社長談あり。

 

業績が非常に好調で、売上、利益ともに申し分ない上昇率。

公開株数が少なく、当選数が4000本。

大株主に180日のロックアップがかかっており、優良なIPO案件です。

時価総額もそこそこで、初値には期待できる案件と言えるでしょう。

 

ブックビルディング期間は終わっており明日上場であるが、初値はそこそこ高いことが予想される。

が、その初値が安く寄り付くようであれば是非狙ってみたい銘柄の1つとなります。

まとめ

見解のところを見て頂くとわかる通り、初値を狙うならば安値で。

でなければリスクが高すぎるため、ギャンブル投資になります。

 

ブックビルディング妙味はA。

初値投資:N 初値が思わぬ安値の場合に

としたいと思います。

 

良い銘柄なので、IPOが落ち着いて、新規IPOがないときに、押し目を作っている場面などでも投資妙味が出てくるかもしれません。業績がよいので、株価が押して、PERが低くなってきた場面では、投資妙味が出てくるでしょう。

 

人気ブログランキングへ参加しています。クリック応援よろしくお願い致します!


株式ランキング

最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

@marketのコラム/アライアンス・パートナー