最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

 

まずは人気ブログランキングをクリック、ご協力をお願いいたします。

上をクリックすると来年度注目のIPO銘柄を確認できるようになっております。

外国人の買いが入ってくると専らのうわさとなっております。

時価でも、押し目狙いも面白い。

25日平均線までの押し目があったら本当に押し目買い絶好ポイントになりますがそこまで押すかどうか・・・?

 

 

日経平均がここまで下げた理由。
そもそも、日経平均が先物に左右されやすいこと、また、ニュースではわかりやすいように一番株価メジャーである日経平均の上下を紹介しますが、そもそも日経平均は指標にしかならないことを理解しておく必要があります。

 

日経平均の算出方法は興味がある方は、

こちら
を参照していただくとしまして・・・

 

 

要は、ファーストリテイリング、ソフトバンク、ファナックなどの寄与率が高く、他の銘柄があまりにも少なすぎる、というのが大きな要因となります。

 

そのため先物主導といいますが、ソフトバンクなどの寄与率が高い銘柄を下げれば大きく下がりますから、それで指数を動かすことができてしまうわけですね。
(もちろん、そうなるためには円高であったり、大きくあげたあとの調整であることなど、理由は必要ではありますが・・・)

 

 

それでも日経平均が500円下げた、大暴落だ、と騒げば投資家マインド、少なくとも一般投資家は懸念に思うでしょうから、売られやすくもなりますし、もちろん日経平均がまるで意味がないなどというわけは毛頭ありませんが、指標程度に考えておこう、ということです。

 

ちなみに、今回の400円の下げは一方的にあげてきた調整であるとみています。

 

昨日400円の日経平均の下げにも動じず、個別は強かったですし、新興銘柄は活況、マザーズ、JQと強かったので、あくまで指標であることを理解しておきましょう。

 

 

さて、今日以降の展開ですが、米雇用統計が待っている以上、日本だけでなく様子見展開になってくるでしょう。
まずは大きくあげるのであれば雇用統計を見てから。しかし雇用統計を見てから、その後もリスク系統の材料が多いですので、押し目を狙ったほうが安心でしょう。
新興もしかりであり、出遅れを狙っていくのがいいかなと。

 

 

人気ブログランキングで紹介している銘柄が2つありますが、

出遅れの様相ですので、注目しております。
現在、押したら仕込みたい銘柄の筆頭です。

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。