最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

 

まずは人気ブログランキングをクリック、ご協力をお願いいたします。

上をクリックすると来年度注目のIPO銘柄を確認できるようになっております。

外国人の買いが入ってくると専らのうわさとなっております。時価でも、押し目狙いも面白い。

25日平均線までの押し目があったら本当に押し目買い絶好ポイントになりますがそこまで押すかどうか・・・?

 

 

去年を考えると、バイオからはじまり、IPO、東京オリンピック、3Dプリンタ、LINE、と個別銘柄が大きく躍進しました。

今年も流れとしては同じように個別は大きい流れになると見ます。

それだけ、資金が量的緩和によりあふれている状態とみてもいいでしょう。

大きく上げて、狙いに来るところがあるということですので、うまくつかめれば資金を大きく増やすことも可能。

逆にジャンプキャッチばかりしていては、大きく資金を減らしてしまいます。

あげたところで掴むのはリスク大。あげていくものを予測してあらかじめ仕込んでおくのが良い。

当たり前のことですが、問題は予想銘柄、セクターと、タイミング。

あるいは一回上げた銘柄の調整どころで、再度あげていくであろう所をどう予測するかなど。

材料による相場が続くのか、をどう予想するかですね。

 

 

とりあえずですが、面白そうなセクターは、

ウェアラブル関連 長い相場となる可能性

LINE、はまだまだ続くかもしれないが、押し目狙い

ロボット関連 今年注目されるか?

ワールドカップ 一過性のものであるが、ひと相場はあるかも

リニア関連 アメリカへ輸出? 東京オリンピックとともに、長い相場の可能性

リニアときたら、トンネル、コンクリ、リニア本体、建設関連、不動産まで。

国策

代替エネルギー

東電の株価を上げてその資金で返済させようという動きがあるので、案外東電が大きく動く可能性も。

 

等、あげるだけでも相当あります。

簡単にセクターをあげるだけでもたくさんありますから、このようなセクターの中から、

一番目、二番目を探して押し目を狙うだけでもいい投資ができると思います。

 

それでは9時。

相場が始まります。今年もがんばりましょう。