最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

本日の相場もお疲れ様でした。

こちらのブログも久方となります(申し訳ありません)

 

この乱調相場ですから、巻き込まれて上手くいかない、あるいは追証になってしまったという方もいらっしゃると思いますが、こういったところをなんとか我慢してこそ、株式投資の投資家で上手くやっていけるということになります。

 

本日の相場は、なんと日経平均が1000円を超えて上昇しました。

寄り値は割と安く寄りましたね。

いい上昇となったと思います。投資家の間では、反転などのときに、コツンという音がした、などと表現することがありますが、実際に音が鳴ったようにも思います。

中国のなりふり構わぬ対策なども徐々に、投資家へと浸透してきつつあるようにも見えますね。

 

ところで、ブログを参照いただいている皆様は株式投資だけをやっている・・・というわけではないと思うのですが、ここで1つ

、下げ相場で利益を出すための1つ、先物取引についてご紹介をしたいと思います。

 

空売りという方法もありますが、上げ相場の時に売りで勝負するというのは、難しいものです。

踏まれてしまう可能性もあります。

 

日経平均先物であれば、下げ相場の時ですとか、下げた後の膠着状態などでも、利益を出しやすいと言えます。

フィデリア株式投資顧問でも、下げ相場の時の大きな下落ポイントで、段階的に買いを入れ戻りで利益を出すということを紹介することもありますし、

 

また、その日が寄りから買い相場なのか?売り相場なのか?を予測して、寄り引け、で勝負する方法もあります。

また、寄り引けで、それをシグナルとして機械的に判断をしていく方法もあります(要はその日が陽線になるなら買い、陰線になるなら売りを予想して勝負する)。

 

一長一短ではありますし、このボラティリティの効いた相場ではやりにくさもありますが、前回紹介した資金管理の話もありますし、おいおい、ご紹介していきたいと思っております。