最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

フィデリア株式投資顧問での配信で、

今日は引けにかけて、日経平均としては18800円まで持ち上げたあとの、裏切りとも言える17806円での引けとなりました。

 

原因としては、上海株が全く上昇の気配すらもなかったことが要因ですが、

それに乗じて、上昇したものを売り叩きにきたファンド・機関投資家などがいたのだと思います。

もちろん、上昇したため一時利確をしたところもあるでしょう。

 

当サイトとしてはここはあえて利確にも、ロスカットにも至りませんでした。

 

理由としては、先物で大きく下ヒゲが出ていたため、これが直近では下値の限りになることと、

日経平均で考えるとセリクラが間近であろうことから。

 

 

画像に簡単にかいてますが(小さくて申し訳ありません)

出来高をみれば、本日の動きでセリクラであろうことは予想できる。

そして、売買代金は4兆の水準となっており、こちらもセリクラが予想できる。

 

実際に夜間取引、欧州、アメリカの動きを見ても、昨日の動きも含めますが、今のところは、反発しております。

それに追従する形で先物も強いですね。

 

問題は明日の中国市場でしょう。

ここで反発となれば、全体的にも反発となる可能性は高まるでしょう。

 

ちなみにここで、中国に明るい兆しが出ています。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150825-00000246-jijf-market

中国版金融緩和です。

金融機関の貸出基準金利と預金基準金利をそれぞれ0.25%引き下げるとの報道。

これは大きいと思います。中国の問題に対して、正面から出た材料ですから、これが反転の材料になる可能性は高いでしょう。

 

 

フィデリア株式投資顧問では、本日の下落地点で、マザーズ銘柄の推奨を2銘柄行っておりますし、

テクニカル的にははっきりとセリクラが見えてきていますので持ち越しましたが、どちらに進むか。

 

今晩、明日と、しっかり注視していきたいと思います。