最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

 

 

応援クリックを宜しくお願い致します!

ランキングが上がりましたら、最近好調の短期上昇銘柄の公開を、奮発させていただこうと思います。

 

 

先週末の動きですが、

マザーズ等急激な弱さが目には付きましたが、

相場つきとしては現状維持であったウクライナ情勢にプラスして、

週末要因等3連休の為にリスク回避として売っておこうという動きが中心であったように思われ、

月曜日に早々買戻しがあってもおかしくない流れでは、と現状考えております。

 

日本国内では、最近は少しずつ変わったとはいえ、

本決算が3月になっているケースが多い。

つまりは、決算対策で株を売っておく、あるいは利確しておくファンドや機関投資家なども多いため、

そういった意味で株価も抑えられている部分があったと思われます。

 

悪材料が立て続けに続いており、日本株にとっては決して良環境とはいえないのですが、

しかし外国人の売り数もピークに達し気味であり、

この前の水曜日のように、ちょっとしたことで後場から何百円とプラスになったりする、

上にも下にも敏感な相場展開になっております。

 

読むのは難しいのですが、そういったことを踏まえても、日本のPER、PBRから見ても(例えばPERはおよそ14です)

そうそう、売りたたきに売りたたくのは海外市場から考えても難しいと思われ、

今の安いところはスインガー、中期投資者には買い時、長く見ていくとプラスにもっていきやすい水準であろうと思います。

 

日銀は2%のインフレ達成のためには何でもやるといっていますし、

そうそう悪い状況が1か月、2か月、そして3か月と続くとは今のところ思えません。

 

ただし、短期的には悪材料満載、懸念点満載、いい材料の方が少ないので、

それで株価が下がってしまって狼狽するぐらいなら、落ち着くのを数週間単位で待ってからの勝負に徹するほうがよいでしょう。

 

安いところは買い。

ですが、安いところをしっかり探して、それ以上に下がっても買える体力と精神力を残しておかないと、

今の相場はやられてしまいます。

 

きちんと、相場に対処できるメンタルを育て、難しい相場でも対応できるようにしていきましょう。

 

相場の落ち着きの予想もあり、面白そうな情報も入りそうです。

面白い紹介などもできるかもしれませんので、

是非また遊びに来ていただければと思います。

 

まずは、短期的に

この銘柄

が気になっております。

短期的なものなので動かなければスルー。

ただ、タイミング的にはそろそろ動いてもおかしくないでしょう。

ダメそうなら即LCです。

 

それでは、明日からも宜しくお願い致します。

 

 

—————————————————————————–

 

◆無料メルマガを配信しております。

頑張って1日1回、相場観等を紹介できれば・・・と思っております。

興味がある方はこちらからご登録下さいませ。

 

 

◆有料での紹介銘柄は、紹介完了後、無料ブログで全て公開しております。

結果は、ブログをさかのぼって頂ければわかると思います。是非以前の更新を確認頂き、当サービスをご検討下さい。

(ただし、無料ブログでの銘柄公開は、自信がある、ないではなく誠実にやりたいと思っているためです。上げた銘柄だけ宣伝するようなことはしません)

 

◆当サイトのサービス内容、ザラ場の情報や銘柄情報等興味がある方はコチラからどうぞ。

ザラ場ブログのタイトルや配信時間等が見れるサンプルはコチラです(中身は特別会員様onlyです)。