最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

新規の銘柄を1つご紹介してみたいと思います。

 

国際紙パルプ商事(9274)

先週末引け時点で414円。

 

6月26日に上場した銘柄です。

 

上場時みずほ証券でトラブルがあり、

上場後に株価が暴落したが、暴落した場面は売られすぎで、トラブルがなければ、

450円ぐらいは株価があったと言われていました。

 

その後、株価は450円付近まで戻ったあとの調整中。

この調整場面は買いやすいのではないかと思います。

 

派手な動きにはなりにくいと思いますが

TOPIX組み入れによる、地味な買いは入ると思われ、

415円、400円、385円、360円、などと押し目を狙っておくと、

リスク少なく、利益の出る相場になるのではないかと予想しています。

 

数回にわけて、10円~15円刻みで、

買っていくイメージです。

 

目標は450円~500円。