最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

meigara

おはようございます。今週の気になる銘柄の情報です。

 

レアジョブ(6096)に注目します。

<ファンダメンタル>
時価総額 47 億円
予想PER 72.53 [23.62]
実績PBR 3.86
予想配当利回 0.00% [0.00%][/引用]

 

【銘柄の特色】

オンライン英会話の最大手。スカイプ使いフィリピン人講師4000人との遠隔レッスン方式

 

【材料】

オンライン英会話の最大手のレアジョブ。スカイプ使いフィリピン人講師4000人との遠隔レッスン方式が強み。

多言語化が求められる時代に、安い人件費のフィリピン人講師と無料スカイプを利用して、1レッスン当たり129円からという低価格に特徴でユーザを囲い込みに成功で、オンライン英会話最大手の当社の累計会員数は50万人突破。

更に、外国人派遣会社という位置づけのビジネスモデルで、法人向け英会話研修の単価の高い受注が飛躍的に伸びてきており、関西圏の営業も三井物産と提携して、関西電力や大阪ガスほか導入100社突破。

サービスの導入企業数も1000社を突破。5年内に3倍の企業数を目指す目標で、今後の利益率の伸び白は大きい。

また、昨年2016年には、増進会が展開する「Z会グループ」の会員に当社の英会話レッスンやスピーキングテストを提供するほか、新サービスの共同開発を発表に続き、パルコグループ、KDDIとの提携になどより受注加速より業績もかなり加速して行く予想ができる。

 

【現在の株価】

株価は、再来期EPS(一株利益)86.3円に対してPER(株価収益率)は23倍程度。年間売上20%以上の伸び率が見込めるので、株価の水準訂正が始まったと捉える事ができる。

チャート的に、過去の出来高が少なく戻り売りの少ない(真空地帯)である2800円~3000円前後までのリバウンドが狙えるポイントと言えます。

1/20終値は2038円。

 

<参考チャート@2年チャート(前回の上昇である2015年の3000円前後の出来高抵抗帯までは真空地帯!)>
222