最近の推奨実績

このブログは、IPO銘柄に強いフィデリア株式投資顧問が運営しています。
推奨したIPO銘柄が大幅上昇中です。
IPO銘柄の良さの1つはボラティリティの大きさですが、なかなか上手く波に乗れない投資家の方は、弊社のサービスをお試し下さい

無料メルマガ

今週の相場もお疲れ様でした。

全体相場は強い。

日経平均は、プラス引けで、なんと7連騰。

トランプ氏が大統領に当選してから、世界的に相場は下げると見られていたが、逆にトランプ相場とも言うべき上昇の連続。

 

自動車など日本の輸出関連が上げ、逆にマイナス金利を厳しいとする銀行や円安をデメリットとする銘柄が下落。

しかしながら、基本的には上昇志向の状態となっています。

 

不動産も上昇しつつあります。

紹介銘柄としても複数、不動産を紹介しているのですが、そのうちの1つ、低位株の不動産、ストライダズ(9816)を紹介してみたいと思います。

ストライダーズ(9816)について

不動産と、投資事業を運営する会社です。

不動産といいますが、どちらかというと経営資源を使い、IT,不動産、ホテルなど、6事業セグメントに投資を行っています。

低位株といいますが、このところの業績は好調そのもの。

理論株価としてはやや高いが、この銘柄の株価の中核を成すのは、実は不動産やホテルの事業というよりも、それに連動して行われる、カジノの存在。

 

オリンピックに向け、自民党がカジノに着手することになれば、この銘柄は相当な注目材料となることでしょう。

継続的に、注目していきたい銘柄の1つであります。

そんなストライダーズ(9816)ですが、フィデリア株式投資顧問では70円の頃に紹介し、その後、昨日に87円の高値をつける状況です。

 

来週以降、来月以降、も面白い銘柄になると思われるため少し紹介してみたいと思います。

 

【チャート】

日足6か月のチャートです。

9816

簡単にトレンド的な線を書いてみました。

下値の押し目トレンドは、ナナメ上に入力した線となります。

そして、6か月の制度信用の残りを考えると、8月高値を超えることができるかが大きな焦点となりそう。

ここで取り残された分を吸収していけば、100円が見えてくるイメージ。

あとは、カジノの材料が出れば大きく上昇する格好となりそうです。

 

週足も見ておきましょう。

9816-2

週足では、1月、プレグジットの夏、トランプ氏の10月~11月、で逆三尊をつけているようなチャートです。

 

どちらにしても、70円というのはなかなか現れない買い場であったのではないかと思います(プレグジットの大幅下落やトランプの大幅下落は除く)

 

横に引いたトレンドライン~押し目というのは積極的に見て行ってもいいと思いますが、この銘柄については、

カジノという大きな材料を抱えておりますので、

時価~70円台前半までの押し目というのはねらい目なのではないか?と考えております。

 

今後も注目してみて行きたい銘柄の一つだと思います。

 

これからも銘柄の情報など、紹介してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。